カラーリングやパーマの将来の影響は?

オトナ世代の髪美活〜30・40代の髪の悩みに応えるQA特集

MENU

カラーリングやパーマのやりすぎが髪や頭皮に与える影響は?

おしゃれのためにやっているカラーリングやパーマですが、髪は傷むし、頭皮がヒリヒリしますよね。 髪や頭皮に悪いことをしているのは明らかなんですが、果たしてそれが5年後、10年後の髪や頭皮に悪い影響を与えてしまうのか?気になりますよね。

オシャレのためにカラーリングやパーマをよくするんですが、大丈夫ですかね?

この質問については、両極端の意見があって、比較すると面白いです。

美容師さんやヘアサロン関係者などカラーリングしたり、パーマを施す側の立場の人は、カラーやパーマで髪が傷むということは確かにあるけれど、 下から新しく生えてくる髪にはそんなに影響がないから、今生えている部分のケアを頑張るようにしてといいます。

一方の皮膚科、薄毛外来などのお医者さんはというと、カラーやパーマは髪はもちろんのこと、 頭皮へ多大なダメージを与えてしまうので、炎症やかぶれの原因になってしまうことやアレルギーを発症させるリスクもあると警告しています。 髪が細くなって抜け毛の原因になるという先生もいます。

あなたは、どっちの意見を支持しますか?

まず間違いないのはカラーやパーマに使う薬剤が髪や頭皮にダメージを与えているということです。 施術中にすでにヒリヒリするとか頭皮を薬剤が伝わる感じがあると思うんですが、あれは接触性皮膚炎という炎症が起こっている証拠です。 あきらかに頭皮は薬剤に対して負担を感じているわけですよね。

そして、パーマやカラーリングを続けていくうちにアレルギー反応が出てきてしまう人もいます。 パーマ液やヘアカラーの成分にはアレルギーの原因となる化学物質が含まれているので、長い間、そうした化学物質に曝露されることで、 ある日突然、アレルギーを発症することがあります。

そのため、髪を染めたり、パーマをかけるときというのは毎回、パッチテストしないといけませんよね。 それこそ昨日は大丈夫だったものが今日はダメということがあるのがアレルギーですから。 美容師さんの退職理由の上位に、「手荒れ」とともに「アレルギー体質になったから」というのがあるのは覚えておいたほうがいいと思います。

当サイトの回答としては、アレルギーになる可能性があることや髪や頭皮にダメージを与えて頻繁に炎症を起こしてしまうことを考えれば、 頭皮の老化を促進してしまうわけですから、5年後、10年後の髪や頭皮に影響が出る可能性は大いにあると思います。

こうしたリスクをきちんと知ったうえでそれでもおしゃれするほうを選ぶというのであれば、それはもうその人の自由なので、何もいうことはありません。 ただ、リスクを知らないでパーマやカラーリングしているのだとしたらそれはちょっとマズイですよね。

白髪染め、おしゃれ染め、パーマetc....髪や頭皮に一番刺激が強いのはどれ?

おしゃれや髪のコンプレックスを隠すためにやっていることで何が一番、髪や頭皮に刺激とダメージを与えてしまうのか、ちょっと気になったので調べてみました。 結果は以下の通りです。

 

1位 縮毛矯正

薬剤と熱の2つのダメージで髪と頭皮に深刻なダメージを与えます。 薄毛外来のとある医師は、「女性で来院する方の多くが過去に長期間の縮毛矯正を行っていた傾向がある」といっているので、相当ヤバいと思ったほうがよさそうです。

 

2位 ブリーチ

頭皮にヒリヒリした痛み(=接触性皮膚炎)があることからもわかるように頭皮へのダメージは深刻。薬剤を使って髪の毛のメラニン色素を脱色することもあり、 髪もボロボロになります。できれば控えたいものです。

 

3位 白髪染め

白髪染めは、普通のヘアカラーよりもブリーチ力が強いこともあり、髪や頭皮へのダメージが残りやすいです。 なかでも酸化染料を使った永久染毛剤のダメージが大きいので、ヘナやヘアマニキュアタイプの白髪染めに切り替えたほうがよさそうです。

 

4位 パーマ

縮毛矯正や白髪染めなどに比べるとパーマによる髪のダメージはまだマシなほうです。ただ、髪のケラチン結合を切り離したり、 再結合したりといったことをするので、髪の強度が低下したり、弾力がなくなってしまう恐れがあります。

 

5位 ヘアマニキュア

キューティクルを破壊することなく、髪の表面に染料をコーティングするだけなので髪のダメージは少ないです。 頭皮へのダメージは商品によって配合されている成分が違うので、なんともいえません。

 

「髪のエイジングに立ち向かう!」のカテゴリにある他の記事

  • 急に髪質が変わった気がする
  • カラーリングやパーマの将来の影響は? ←今ココ
  • 最近、髪が薄くなってきたような?
  • 髪のエイジングケアって何をすればいい?